HOME > へんぽこ茶屋とは > へんぽこ茶屋とは

へんぽこ茶屋とは?


へんぽこ茶屋は広島県山県郡北広島町にある、
名水「八王子よみがえりの水」のふもとにあります。
お休み処として、峠の茶屋をイメージしてつくったお店です。
もともと米の専業農家である我が家は、店をはじめた当初、
うちでつくった米や野菜を売るだけでしたが、そのうち、
むすびやもちを食べながら休める茶店として飲食もしていきました。

しかしながら、しばらくの間、峠の茶屋としての飲食は休業しておりました。
その間、加工品部門に力を入れていきました。
そして夢見ていた飲食ができる、お休み処としてのお店
「へんぽこ茶屋新規店舗」を、平成23年11月11日にオープンさせました。

飲食としては『うどん』や地産地消を取り入れた北広島町ならではの
『豚丼』などを用意しております。
その他、うちでつくった米の販売と、
米を中心とした加工品(もち・すしやぽん菓子など・・・)も販売しております。
セルフサービスとなっておりますので、ご自由に休憩所をご利用ください。

おいしい空気と自然に恵まれ、
またこの地域でお店ができることに感謝しながら、
地域の自慢になれるよう日々頑張って参ります。
どうぞ百姓がはじめたへんぽこな茶屋ですが温かい目で応援してください。
みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

へんぽこ茶屋 スタッフ一同


















へんぽこ茶屋とはへんぽこ茶屋とは

商品のご案内商品のご案内

交通案内交通案内

リンク集リンク集

リンク集リンク集